紙コップタワー!



さて、本日はファーストクラスしらなみ校に通う児童発達支援の

お友達の支援の様子です!


この日は、紙コップとカラースポンジを使った指先トレーニングと

自己抑制トレーニングを兼ねた支援を行いました。


5色のカラースポンジを用意して、5つの紙コップの中に

支援員が指示する色のカラースポンジを入れる、という物です。


自分が入れたい場所や入れたい色があるのを我慢して

支援員の指示を聞いて入れていく事で、自己抑制トレーニングに!


そして、カラースポンジをつかんで小さな紙コップを倒さないように

入れるという部分で指先トレーニング!


物を摘まんで、離すという動作は一見簡単そうに思えますが

実は複雑の動作になっています。


つかむ→力を入れる。

離す→力を抜く


緊張と緩和。

また、ものをつかむのに適切な力配分を考える等


様々な要素が含まれています。


この支援を続けることで、お箸を持ったり、鉛筆を持った時に

適切な力加減で持てるようになることに繋げて行きます。


さて、その支援が終わった後、次は

紙コップを用意して、紙コップタワーを作ってもらいました。


これは、指先トレーニングと空間認知トレーニングですね。


どうやったら高く積めるか

また、どうやったら倒れないかを考えて積んでいきます。


1回ではうまくいきませんでしたが

何度も何度もトライすることで、大きな紙コップタワーが完成しました。


完成したことによって達成感が芽生え

やれば出来るを体感して、他の支援に対しても前向きな

気持ちで取り組む事が出来ます!


ファーストクラスしらなみ校では、

支援員が日々様々な支援内容を考えて、実践しております。


紙コップタワーが完成して、満面の笑みを浮かべていました(*'ω'*)


📢見学・体験募集のお知らせ🙋


ファーストクラスしらなみ校では、見学・体験をいつでも受け付け中!


詳しくは、お気軽にお問い合わせください🙋


営業時間:10:00〜18:00(木曜・日祝を除く


電話番号:06-6115-8256

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示